ホーム

 「もう手放さん!newswearのカメラバッグ!!」

父島

  不肖・宮嶋 大絶賛のこのバッグ、従来のカメラバッグとは一味違う。

世界中の報道写真家達が愛用する、知る人ぞ知る「玄人好み」のカメラバッグ。身の危険を感じる戦地をも駆け巡る彼らにとって、「重い機材をいかに身軽に持ち運べるか」は死活問題でもある。

newswearは、カメラバッグとカメラベストの「いいとこ取り」だ。両手が完全に自由になり、重さを両肩と腰に分散させる独特の構造で、機材の重さが気にならない。かつ、常にバッグが体に密着しているので、盗難の心配も解消される。

素材は撥水加工済みのナイロンで、耐久性と軽量化を実現した。折りたたむと非常にコンパクトにまとまるので荷物のパッキン代わりにも利用できる。何かと荷物が増える海外取材などでは、一石二鳥と評価も高い。

また収納力抜群のポケットは、全ての開閉部にベルクロを使用しており、スムーズな機材の出し入れが可能だ。

「一度使ったら手放せない」newswearのカメラバッグ、プロのカメラマンはもちろん、アマチュアカメラマンにも徐々にnewswear愛好者が増えている。

な お、「紛争地でのハードな移動にも耐えられる」だけあって、カメラバッグをつけた時の外観は独特なものがある。ドレスコードの厳しい撮影現場などでは、 ポーチの利用もお勧めだ。特に、ボディポーチは緩衝材がきっちり貼られていて、これにカメラを入れればそのままスーツケースにも入れられるという優れも の。ぜひお試しいただきたい。


「どのくらい入るのか?」「使い勝手は?」「見た目は?」
全ての疑問に答えるnewswear着用記録もご覧下さい。


TOSCA28 bannersmall
※このサイトはリンクフリーです※
※掲載写真・文章の無断使用はお断りします※


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>